「カテエネ」は、中部電力の家庭向けWEB会員サービスで、ポイントたまる&電気の省エネ確認ができるウェブサイト!

カテエネ会員、100万会員突破しています!
「カテエネ」に登録すると、お家の電気の使用量をいつでもチェックできて、過去2年分の電気ご使用実績が確認できます。
今までの紙の「電気ご使用量のお知らせ(検針票)」に代えて、「WEBご利用明細」に変更すると、今なら300Pをプレゼント♪
検針票が欲しい方は、ご希望にチェックすれば、カテエネ登録後は、WEB明細と検針票の両方がもらえます。(その場合は100Pプレゼント♪)

カテエネの楽しいコラムなどをチェックすると、毎月ポイントがたまる!
ためたポイントは、くらしの便利グッツやスーパーやコンビニで使える電子マネーと交換できます。
※WAONポイントやユニコポイントも貯まりますよ♪
<詳細はコチラ>
http://ameblo.jp/pekopeko-miki/entry-12003302868.html
ポイントをためて、上手に電気を活用できる家庭に嬉しいWEBサービス「カテエネ」がスタート!!
<利用規約>https://katene.chuden.jp/utility/rule.html
※トーエネック管理にお住まいの方や企業向け電力をご使用の方はこちらのサービスは受けれませんのでご了承下さい。
検針票を受け取っている家庭向けのサービスとなります。
ビジエネはコチラ▶︎https://bizene.chuden.jp/

【ご登録はこちらから】

キラキラママプロジェクトお申込者

キラキラママプロジェクトお申込者フリガナ

キラキラママプロジェクトお申込者電話番号(ハイフンなし)
※パスワードの初期設定に活用いたします。
※初期パスワードは「e+電話番号(ハイフンなし)」ですが本登録後に変更が可能です

キラキラママプロジェクトお申込者郵便番号(ハイフンなし)

キラキラママプロジェクトお申込者ご住所(※アパート名・棟号数までご記入ください)

キラキラママプロジェクト電気のご契約者との関係
 ご本人 ご家族 その他(下に記入)
 ☆その他をお選びの方はご契約者との関係をこちらへお書き下さい
 

キラキラママプロジェクト生年月(お申込者)
年 

キラキラママプロジェクト性別(お申込者)
  

キラキラママプロジェクトメールアドレス(※初期ログインIDとなります。本登録後に変更が可能です)
(※メールの受信制限の設定をされている場合は、「@chuden.jp」および「@cep.jp」を受信出来るように設定変更をお願い致します。)

キラキラママプロジェクト確認のため再度メールアドレス

キラキラママプロジェクト電気ご契約名義
上記お申込者さまと同じ場合は、「同じ」とお書きください。
※電気ご使用量のお知らせ(検針票)等に記載のお名前をご記入下さい。

キラキラママプロジェクト電気契約者名義フリガナ

キラキラママプロジェクト電気ご使用場所
上記ご住所と同じ場合は「同じ」とお書き下さい
※アパート名・棟号数までご記入ください
※記入いただいたご契約名義・ご使用場所のご契約をすべて登録させていただきます。

キラキラママプロジェクト紙の検針票
 受け取らない 受け取る

確認画面は出ません。入力内容をご確認の上送信してください。

 

 

中部電力にて、お客様確認が取れましたら会員ページのメールが届きます。
※お一人お一人、手作業でお客様確認をしておりますので、開設まで少しお時間を頂きます。(2週間〜3週間)

<メール受信設定のお願い>

「@chuden.jp」および「@cep.jp」のドメインについて、受信許可設定をお願いいたします。
<初期設定>
ログインID:申込書に記載いただいたメールアドレス パスワード:e+申込書に記載いただいた電話番号(半角)
(例)電話番号が090-1111-2222の場合、パスワードは「e09011112222」
<初期設定の変更>
カテエネにログインいただき、画面上部「ご登録内容の確認・変更」のボタンから ログインID・パスワードを変更いただけます。(初期設定のままでもお使いいただけます)

<ご登録後の流れはコチラをお読み下さい>
http://ameblo.jp/pekopeko-miki/entry-12009476868.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>